忍者ブログ
HR/HMとかスケートとか日々徒然のあれこれ。最近お笑いが優勢。
[195] [194] [193] [192] [191] [190] [189] [188] [187] [186] [185]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

桜もそろそろ咲き始めようかという、上野まで足を伸ばしました。

ポスター、チラシのデザイン

こちらは当日券。

アーツ&クラフツ…19世紀後半からイギリスで起こった「生活にも芸術を」的デザイン運動、でいいのでしょうか。
その中心人物、ウィリアム・モリス曰く↓

さすがだ…

すみません、ウチはもう、全然ダメです…。

さて、ヴィクトリア&アルバート美術館などからたくさんのウィリアム・モリスのテキスタイル、家具、エドワード・バーン=ジョーンズの絵が施された箪笥、その他たくさんの(もちろんイギリス以外にも…北欧のデザインは何故か可愛いものが多い)日常生活用品、食器等の展示がありました。
各階にテーマに合わせて『当時の部屋を再現』的空間も作ってあったり。これは、日本の「民藝」のはよかったけど、「ウィリアム・モリスの部屋」は今イチだったなー。せめてもう少し照明を落とせば良かったのに。

やはり、最初のウィリアム・モリスのテキスタイルの展示が良かったです。
一色刷りでもこんなに綺麗だなんて、すごいなあ。うっとり。
久々に文化的な活動ができて良かったです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
プロフィール
HN:
チハル
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © Lie to me 2 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]