忍者ブログ
HR/HMとかスケートとか日々徒然のあれこれ。最近お笑いが優勢。
[349] [348] [347] [346] [345] [344] [343] [342] [341] [340] [339]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

カールじいさんに引き続き3D映画です。全世界大人気アバター。
3D眼鏡をかけるのも大分上手くなりましたが、鼻の付け根が痛い。

映画はまあキャメロンだからね…
近未来SF的であるが、自然を大事にね〜ナウシカもののけ姫の心&ここではないどこかで本気を出す俺、でした。
あとインディアンさん無理矢理入植してごめんなさいみたいな。
ナビィはどうみてもインディアンだよねえ、レッツ戦いのメイク。
まあまあ、薄っぺらいのは想定済みだったので、思ったより面白かったかも。
アドベンチャー的演出は楽しかったです。恐竜バンザイ♪

しかしなぜアニメでもそうだけど、異世界や未来を描くとあんなに青くなるんだろう…派手派手なんですけど。
懐かしのラッセンを思い出させる色彩でした。出来たて。

しかし、そんなアバターも、所変わればバカウケするらしく「アバターにあまりにも引き込まれ、映画が終わった後の喪失感が半端ない」症候群というものがあるらしいよ! いわゆるウツ状態らしい。
ま、宣伝手段かもしれんけれども、 やつら(特にアメリカ人)は侮れないからなあ…。
とはいえパンドラなら便利なことに英語も通じるし良いよね。
愛情表現もキス等だし(けして握手などが生殖行為ではないのだ)どうも一夫一婦制のようだしな。墓場に十字架が立つ日も近いのでは。


あと、どうしても気になるのが、この手のエイリアン的なヒト型のパターンは、何故いつもスプリーウェル(NBA)に似ているのだろうか…。
(まあ黒人らしいビジュアルにするよねーということなんだけど、中でもスプリーに似てると思うんですよね。プレデターとかさ)
ラトレルのいい画像がなくて残念。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
プロフィール
HN:
チハル
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © Lie to me 2 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]